テレビで言ってたことをまとめニュース

ヨコテンマニア

ひとりごと

学生こそアウトプットを勧める理由

投稿日:

今回は、学生こそアウトプットす学学生のみなさん、毎日何をしていますか?

YouTubeを見ていますか?

それともブログを書いていますか?

できれば、時間のたっぷりあるうちにたくさんブログを書いてほしいですね。

さて今回は、学生こそアウトプットに最適な時間ということについて記事を書いていきたいと思います。

アウトプットとは何か

アウトプットというのは、学生のころはあまり使わない言葉かもしれません。

簡単に言えば、

・YouTubeを見ること(インプット)

・YouTuberになって発信すること(アウトプット)

ということです。

そして、私がなぜアウトプットを勧めるかというと、

今あなたがどちらをしているかで、今後のあなたの将来が大きく変わる可能性があるからです。

消費的か創造的か

世の中には、

消費的な人間と、

供給的・創造的な活動をする人間がいます。

(YouTubeを見るということは消費的な人です。YouTuberは創造的な人です)

将来的にお金を稼ぐのは、創造的な人です。

知名度が増えて人気になるのも、創造的な人です。

つまり、好きなことで稼いでいる人は、みんな後者。

創造的な人です。

でも、彼らは何か特別な才能があったわけではありません。

ただ、物を作り続け、それを発信した側の人間だっただけなのです。

物を作るってどういうこと?

親の遺産で生活が豊かな人ならともかく、やっぱり楽して稼ぎたいですよね。

そうなるにはやはり、物を作って発信することが大事。

これを若いうちにやっておくと、将来的に楽できる可能性が出てきます。

でも、

物を作るってどういうこと?

って思われるかもしれません。でも、簡単です。

漫画家なら、自分で描いた漫画。

ブログなら、見ている人に有益な記事。

ユーチューバーなら、動画。

ツイッターなら、見ている人のためになるツイート。

プログラマーなら、ゲームとかサービス。

それを世の中に向かって発信することが大事なんですね。

4種類の大人たち

私は社会に出てかなり経ちます。ブログをやり始めて一年くらい経ちます。

ネットの中や身近な大人の方を見てきて、大人たちには4つの種類の人がいると確信しました。

それは、

①イヤな会社で、生活のためにイヤイヤ働いている人

②会社を辞めたいほどイヤではない、もしくは会社が好きな人

③会社を辞めたいので、時間の合間に必死にブログ書いたりYouTuberとかやっている人

④ブログやYouTuberとして食べている人

です。

①の人は、少し前では常識的な大人でした。少し前というのは、スマホが普及する前の10年前くらいの時代のことです。

普通に会社に入って、普通に定年まで働いてというのは、それまでだったら普通のことだったのです。

しかし、ジョブズがあっという間に変えてしまいました。笑

昔は、マスコミに目をつけられなければダメだったのが、

今やどんな人でも、発信さえすれば、好きなことで稼げる時代がやってきてしまいました。

これは本当に大変なことです。

しかも、これから先、ロボットやら自動運転車がどんどん普及していくでしょう。

これはいわば、ロボットたちに「お前ら1つの会社でばっかり働いていると、俺たちがいつか仕事を奪うぞ!」と脅されているようなものですね。

つまり、特別な才能も特技もない人でも、会社で働く以外に何か行動を起こさなくてはいけなくなった。

超大変な時代なわけです。

それもあって、③の人は努力しているんだと思います。

1つの会社だけでは厳しい時代

ここ数年以上、副業ブームが続いていますが、それもあって副業をしている人が増えました。

1人の人がいろんな種類の仕事をやる時代。

でも、その努力(アウトプット)を社会に出てからできるか、といえば難しいのが現状です。

12時間労働で週1日の休みの人が副業やろうという気になるか…

ならないですよね笑

それくらい、副業って難しいです。

もちろん副業でブログ書いて大儲けして、今は会社辞めている人を何人か知っていますが、

その人たちはみんな、副業時代はほぼ毎日睡眠不足でブログを書いていました。

できますか?私なら、絶対にできる気がしないですね。

でも、①の人がたとえ12時間労働で、どれだけ働いている人であっても、

③にならない限りは死ぬまで働き続けることになるでしょう。もしくは会社が潰れる方が先か…。

そういう時代です。

学生のうちに努力しよう

なので、時間もある学生のうちにアウトプットし努力をすることが大切なんです。

すると、大学生のうちに稼げるかもしれない。もし、間に合わなくても、社会に出てから始めるよりはよほど簡単です。

なぜ簡単かと言うと、社会に出るといろんな大人たちから洗脳されます。

ネットで100万稼いでいる人に洗脳されるならまだしも、

サラリーマンでヘトヘトになりながら「ユーチューバー気に食わん!」みたいな考え方の人に洗脳されてしまうと、さらに遠回りになってしまいます。

いろんなことをやる

最悪、アウトプットが不得意なら、

仕事としてやれることを増やしましょう。

・ライティング

・プログラミング

・デザイン

そうすることによって、この先生きるのがかなり楽になるはずです。

 

 

 

-ひとりごと

Copyright© ヨコテンマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.